IntraGuardian2+ for School

IntraGuardian2+ for Scholl

IntraGuardian2+ for Scholl

学校・教育施設の現場では、IT機器やネットワーク導入による充実した授業、学校運営の円滑化・効率化の恩恵の反面、情報漏洩のリスク発生機会がますます増加し続けています。

校務におけるIT 使用例

  • 生徒の個人情報管理
  • 教育カリキュラム作成
  • 学籍、成績評価に関する事務処理
  • テスト問題や成績情報の管理 など

教員や生徒の授業等でのIT 使用例

  • インターネットの活用(メール、Web 観覧等)
  • PC やタブレットにて教育コンテンツ( ※教科書等)閲覧
  • 電子黒板やプロジェクター等の授業サポート機器の使用 など

IntraGuardian2+ for Scholl 基本機能

IntraGuardian はPC 等のMAC アドレスを収集し登録が無い不許可端末のネットワーク接続を遮断します。

検知機能

検知機能 IntraGuardian2+ for Scholl
ネットワークのARP パケットを監視
未登録機器の接続を、いち早く検知!

排除機能

排除機能 IntraGuardian2+ for Scholl
未登録機器に対し妨害パケットを送出
ピンポイントで通信をブロック

通知機能

IntraGuardian2+ for school 通知機能
未登録機器を検知するとメール通知
不正接続の事実を即座に管理者へ報告!

セグメント間ファイアウォール機能

教職員用ネットワークから生徒用ネットワークに向けた一方通行のファイヤーウォール機能

IntraGuardian2+ for Scholl セグメント間ファイアウォール機能

分かりやすい管理画面で簡単設定

必要最低限の項目で構成された管理レイアウト、検知・排除のモード選択、検知されたMAC アドレスの許可・登録も簡単に

基本設定の画面

for school の画面

IntraGuardian2+ for Scholl 導入イメージ

IntraGuardian2+for School を導入すると>>両ネットワークで不正端末接続からガード&ファイヤーウォール制御

ig2fs

機器諸元

製品仕様 IntraGuardian2+ for School
価格(定価) 198,000円
登録VLAN 数 非対応
対応セグメント 2(先生側ネットワーク:1、生徒側ネットワーク:1)
登録MAC アドレス 40,000 台
対応ネットワーク クラスB 相当(16 ビット) ×2 セグメント
対応ブラウザ(管理画面) Intrenet explorer 8 以降 / Firefox 3 以降 / Safari 3 以降
LAN 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
外形サイズ 81.0mm(W) x 137.0mm(D) x 29.7mm(H)
本体重量 380g
電 源 入力電圧DC 12V
AC アダブタ 入力電圧AC100~240V 50/60Hz ICE60320-1 準拠
消費電力 2~4W (負担によって変化します)
動作環境 温度 -20 ~ 60℃ 温度10 ~ 90%RH(結露無き事)

主な機能

製品仕様 IntraGuardian2+ for School
動作モード 検知モード:未登録PC の検知のみを行い排除は行いません
排除モード:未登録PC の排除を行います
メール通知機能 不正端末を検知したときにメールを送信します
SMM-Trap 機能 不正端末を検知したときにSMM-Trap を送信します
時刻同期機能 NTP サーバと時刻同期を行います
ファイヤーウォール機能 先生側から生徒へのみ一方通行で通信許可を行います
プロクシ機能 先生側から生徒側ネットワークを経由してインターネットへアクセスします
許可リスト MAC アドレスではなくIP アドレスで許可を行います
ファームウェア更新 Web インターフェースから最新のファームウェアへ更新します
バックアップ・復元 本体設定をバックアップ・復元します
Design by SmartCat